社員インタビュー 小椋 学さん

「人間が好き」が唯一の
入社条件かもしれません。

社員インタビュー 小椋 学さん

2002年入社
九州国際大学 法律学部法律学科卒業
ダッシュ葛原店

副店長 小椋 学さん

何をしたいのか、何が向いているのか。

自分というものを掴みきれずに悩んでいた就活時、信頼する先輩からさまざまなアドバイスを受けていました。その先輩が働いていたのがベガホールディングスの前身にあたる会社です。パチンコはまったくの未経験、それだけに何もかも新鮮で、新しい発想の提案をできたような気がします。

その後、順風満帆とはいきませんでしたが、常に社員のことを考えてくれていた現社長の存在のおかげで、ここまで頑張ることができました。またお客様の「ありがとう」という言葉が常に私のエネルギー源となっています。

パチンコやパチスロは、誰もが気軽にできるストレス解消であり、パチンコ店とは
家庭、勤務先とは別のお客様それぞれの『居場所』です。

私はその居場所をもっと快適に温かいものにするために懸命に頑張っています。

今後の目標

今の目標は、現在の店長のように、自分も3年後には若い社員の目標になること。
振り返れば、私には大学の先輩、店長、そして社長と素晴らしい規範に恵まれ、
たくさんのお客様に支えらえてきました。

就職活動中の皆様へひと言

ベガホールディングスは「人間中心の企業」だとあらためて思います。
人間が好き、それが、我が社の唯一の入社条件かもしれません。

採用情報

  • 募集要項
  • 社員インタビュー 小椋 学さん
  • 社員インタビュー 山中 彩百里さん

ベガホールディングスグループ

  • ベガ
  • ダッシュ
  • パーラーピカデリー